オリーブオイルで角栓除去できるっていうのは本当?嘘?

毛穴の角栓を除去する方法として、「オリーブオイル」を使うと良い!という話を聞いたことがありませんか? 既に実践...続きを読む

【毛穴のタイプ別】正しい毛穴のお手入れとスキンケア方法

毛穴のケアというのは、毛穴のタイプ別によって方法が異なります。 毛穴のタイプごとに、毛穴のケア方法をご紹介しま...続きを読む

毛穴対策のために知っておきたいピーリングによるケア

毛穴の目立ちをピーリングでケアすることはできるのか? そもそもピーリングって、本当にやっても大丈夫なものなのか...続きを読む

毛穴が目立つ3つの原因と毛穴のタイプ

毛穴が目立つと言っても、その目立ち方というのは人それぞれ違います。毛穴の色が気になるのか、毛穴の広がりが気にな...続きを読む

【保存版】毛穴をキレイする6つのステップ

毛穴の汚れをキレイにして、毛穴を目立たなくさせるためには、様々な方法があります。複合的に見て、6つのステップを踏んで、毛穴をキレイにする方法が、1番効果的だと考えられます。

今回は、毛穴をキレイにする6つのステップについてご紹介したいと思います。

1、正しいクレンジング

まずは、正しいクレンジングを実践してみましょう。毛穴に詰まっているメイク、汚れなどを除去するために、とても重要なケアとなっています。クレンジングをするときに注意したいのは、クレンジングの選び方です。

「界面活性剤の量をチェック」することと、「肌にあるタイプを選ぶ」ことがポイントです。リキッド、ミルク、ジェル、オイルなど色々なクレンジングがありますので、自分の肌に合ったものを選びましょう。

クレンジングをするときは、手にクレンジングを取って優しい力で汚れを落とします。最後に20回くらい水、ぬるま湯のどちらかですすいでください。クレンジングをやり過ぎてしまうと、必要な皮脂を洗い流してしまうので、気を付けてください。

2、正しい洗顔

洗顔は古い角質や、肌についた汚れを落とすために重要な工程です。「刺激が少ないもの」「添加物が含まれていない」「保湿成分、美容成分をチェック」このようなことに気を付けながら、洗顔を選んでください。

洗顔の前に手を洗って、しっかりと泡を立てて皮膚に指が触れないくらいの力で、泡を使って洗顔をします。ゴシゴシ擦ったり、引っかいたりしないようにしましょう。

3、しっかり保湿ケア

洗顔をしたら、お次はしっかりと保湿ケアをしましょう。「美容成分、保湿成分が含まれている」「コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸が配合されている」このようなことを頭に入れて、保湿ケア用品を選んでください。

化粧水だけではなく、そのあとに乳液や美容液などを使って、しっかりケアをしましょう。

4、丁寧な角質ケア

洗顔をして肌を整えたら、ピーリングローションなどで、角質ケアもしていきましょう。「コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸が配合」「保湿成分、美容成分が含まれている」これらのことに気を付けて選んでください。

角質が気になっている場所に、ローションを塗布して、放置しておきます。そして角質が浮いてきたら、コロコロ円を描くように回して角質を取ります。最後に水でしっかりと洗い流します。これは、週に1~2回程度行うだけでOKです。

毛穴対策のために知っておきたいピーリングによるケア

5、食生活で栄養バランスを整える

毛穴のケアに効果的な栄養素は、ビタミン類です。肌の乾燥を予防する効果や、皮脂の分泌量をコントロールすることが出来ますので、ビタミンが豊富に含まれている食材をうまく使って料理してみてください。

食事で摂取しきれないときは、サプリメントで補ってあげるのも1つの手です。

6、生活習慣を見直す

肌のターンオーバーを正常に保つために、生活習慣を見直して整えていく必要があります。毛穴をキレイにしたいのであれば、睡眠時間をしっかり確保して、ストレスを溜めないようにすることが重要です。

新陳代謝が活発になる、睡眠のゴールデンタイムに、しっかりと熟睡が出来ていることがポイントです。寝始めてから1時間半~2時間くらいで、成長ホルモンがたくさん分泌されるゴールデンタイムがやってくるので、その時間に熟睡が出来ていれば、新陳代謝が活性化して、ターンオーバーが促進されます。

それからストレスをためると、ホルモンバランスが乱れてしまい、皮脂が過剰に分泌されるようになりますので、角栓ができやすくなります。毛穴を詰まらせないためにも、ストレスは日々発散させておきましょう。

毛穴をキレイにするための保湿

スキンケアの基本であり、毛穴ケアにとっても非常に大切なのが保湿です。毎日しっかりと肌に潤いを与え、乾燥を防ぐことが、毛穴を目立たなくする第一歩です。

毛穴対策のために、どうやって肌を保湿していけば良いのか、詳しくご紹介します。

毛穴ケアにオススメの美容成分

毛穴ケアに非常に評判が良い美容成分が「卵殻膜エキス」です。卵の殻の内側にある薄い膜から抽出するエキスのことで、赤ちゃんの肌に多く含まれるⅢ型コラーゲンをサポートしてくれるのが特徴です。

ツルツル、スベスベ、モチモチの赤ちゃんのようなお肌をもたらしてくれるのが卵殻膜エキスの魅力です。

参照:卵殻膜化粧品ラボ - 卵殻膜配合の化粧品を使用した感想と口コミ

保湿アイテムの選び方

保湿成分のチェック

保湿をするときは、保湿成分がどれだけ入っているのかをチェックすることがポイントです。保湿成分として有名なのは、「コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸」があります。中でもおすすめなのは、セラミドです。

セラミドというのは、細胞と細胞の間にできた隙間を埋めることができる成分です。そして、水分を蓄積させながら、肌を保湿していき、外部からの刺激を届かないようにしてくれる働きがあります。

ですから、セラミドがしっかりと配合された保湿アイテムを使うと、肌のバリア機能がアップして、肌の中にある水分が外に逃げ出さないようになりますので、保湿効果をたっぷり実感できるようになります。

ただ、セラミドだけではなくて、先ほど紹介した「コラーゲン・ヒアルロン酸」も保湿にはとても重要な成分なので、配合されている分には、とても役立ってくれます。こういった保湿成分は、自分の肌状態に合わせて選べるようになるといいかなと思います。

例えば、肌の内部が乾燥しているという場合にはヒアルロン酸が効果的ですし、肌にハリが欲しいという場合には、コラーゲンが効果的です。こうやって保湿成分を複合的に肌に与えていくのも1つの手です。

参照:守って補う『セラミドケア』とは|花王 キュレル 【Curel】

刺激の強さをチェック

保湿をするときに、肌にダメージがかからないように、刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。刺激を受けると、ダメージが蓄積しますので、肌環境が悪くなっていくことがあります。

具体的に、肌に刺激を与えると言われる成分はアルコール・着色料・防腐剤・香料などの、いわゆる添加物です。もしも刺激を感じたという場合は、成分表をチェックして、こういった添加物が配合されていないかどうか、チェックしてみてください。

保湿ケアの正しいやり方

保湿ケアは、ちょっとした工夫をするだけで、格段に効果がアップしますので、こちらで正しい保湿ケアを覚えていってもらえればと思います。

保湿ケアをするときには、手のひらに保湿アイテムの中身を乗せて、手のひらの熱で温めるのがポイントです。化粧水や美容液など、手のひらの温度で温めると、肌に浸透しやすくなりますので、浸透力が高まるということは、それだけ効果もアップするという事になります。

それから、決められた用量を守ることも重要です。そして、その用量を数回に分けて使うと、肌がしっかりと成分を浸透させることが出来るので、効果もアップします。保湿ケアをするときには、肌に浸透する力を高めてあげることが、大きなポイントとなりますので、実践してみてください。

【毛穴のタイプ別】正しい毛穴のお手入れとスキンケア方法