毛穴が目立つ3つの原因と毛穴のタイプ

毛穴が目立つと言っても、その目立ち方というのは人それぞれ違います。毛穴の色が気になるのか、毛穴の広がりが気になるのか、毛穴の手触りが気になるのか、などなど毛穴の悩みは様々あると思います。

あなたが悩む毛穴のタイプと、その原因をちゃんと把握していますか?まずは、自分がどんな毛穴タイプなのか、何に困っているのかを知ることが、毛穴ケアの最初のステップとなります。

今回は、毛穴のタイプと原因について詳しくお話をしていきたいと思いますので、自分の毛穴タイプと目立つ原因を確認していってください。

毛穴のタイプ

毛穴には、大きく分けて3つのタイプが存在します。お手入れの方法も異なりますし、原因も異なる3つの毛穴タイプ!あなたはどの毛穴タイプでしょうか?

たるみタイプ

毛穴の形が、細長くなっていてまるで「しずく」のように見える状態のことを、たるみ毛穴といいます。たるみ毛穴は、頬に多く見られる状態で、皮膚を上に引っ張ると毛穴が目立たなくなるのが特徴ですので、試してみてください。

つまりタイプ

毛穴に角栓がつまっている、つまり毛穴タイプです。毛穴に白っぽい角栓がつまっていて、黒ずみに見える場合があります。毛穴のニキビを発生させる原因にもなります。

開きタイプ

開き毛穴タイプは、毛穴がいつも開いているように見える状態です。皮脂が多い肌の人や、赤ら顔の人に多いということが分かっています。ぽつぽつと、毛穴がへこんでいるのが見て分かります。

それではお次に、毛穴が目立つ原因についてご紹介したいと思います。

毛穴が目立つ原因

毛穴が目立つ原因は、たった1つというわけではありません。様々な要因が複合して大きな原因となっていますので、これから紹介する3つの原因をまずは頭にいれておいてください。

乾燥

乾燥した肌と言うのは、皮膚が硬くなっていきますので、毛穴の伸縮性も悪くなっていきます。すると毛穴が詰まってくる原因になりますので、毛穴がどんどん目立ってしまうようになるのです。

潤いが不足していると肌は乾燥していきますので、角栓が詰まってしまい、毛穴が目立つ原因になります。

皮脂

皮脂が多いというのは、いわゆるオイリー肌と言われる状態です。皮脂が多く分泌されている場合、角栓の原因になりますので、毛穴が詰まりやすくなるのです。

古い角質や汚れ

毛穴には、今までに使ってきた化粧品の固形物などが蓄積されていき、どんどん詰まっていくことがあります。されに年齢とともに、古い角質が自然に剥がれ落ちていかなくなるので、毛穴に残ってしまいます。

そして、皮脂、汚れ、ホコリ、化粧品などが合わさって、毛穴がどんどん詰まっていくのです。

このように、毛穴というのは割と簡単に詰まってしまうと言うことが分かりました。毛穴のケアを全くしていない人であれば、毛穴は詰まり放題になっていると言ってもいいくらいです。それくらい、毛穴は簡単に詰まって目立つようになりますので、毎日のケアを重視してもらいたいなと思います。

Posted in 基本情報

関連記事