小鼻の毛穴だけが目立つのはなぜ?どうすればキレイになる?

なぜか「小鼻」だけが、やたらと毛穴が目立つようになったと感じませんか?

いわゆるイチゴ鼻になってしまうと、メイクをしても、素肌になっても嫌な気分になってしまいます。外に出るのも憂鬱になってしまうくらいに、小鼻の毛穴の目立ちというのは、大きな悩みになります。

しかし、なぜこんなにも小鼻の毛穴はすぐに目立ってしまうのでしょうか?顔のほかの部分と比較しても、小鼻の毛穴が1番目立っていると感じませんか?そんなイチゴ鼻をキレイにするには、正しくケアをするほかありません。

それではまず、小鼻の毛穴が黒くなる原因についてみていきましょう!

なぜ小鼻の毛穴は黒くなってしまうのか?

小鼻というのは、いわゆるTゾーンと呼ばれる場所でもあります。ですから、皮脂が多い場所だということを覚えておいてください。皮脂が多いとそれだけ角栓が毛穴に詰まりやすくなります。

それから、Tゾーンの中でも小鼻というのは、洗いにくい場所で、角栓がずっと残ってしまうことがあります。すると角栓が少しずつ酸化していき、黒くなってしまうのです。

つまり、毛穴の黒ずみというのは、古ければ古いだけ黒いということになります。鼻というのは構造的に、突起していますので、空気を受け止めやすくなっていますから、角栓が酸化するのも早い場所となっています。こういった原因があって、小鼻の毛穴は目立ちやすくなっているのです。

小鼻の毛穴をキレイにすることはできるのか?

小鼻の毛穴には、皮脂と古い角質が混ざってできた角栓が詰まっています。角栓をしっかりと洗い流すことができれば、毛穴もスッキリキレイになります。毎日の洗顔で、皮脂をしっかりと落とせば、毛穴のつまりを予防することができます。

ただ、ここで問題なのが、角質はタンパク質なので洗顔だけではキレイに除去できません。それではどうしたらいいのか?というと、酵素洗顔をプラスしてみて欲しいのです。酵素洗顔というのは、タンパク質を分解する作用があるので、古い角質もキレイに洗い流すことができます。すると、毛穴の中に詰まった古い角質と皮脂はキレイに除去されて、角栓が毛穴からなくなっていくのです。

ただ注意していただきたいのが、酵素洗顔はとても強力な洗浄力がありますので、1週間に1~2回を目安に使用するようにしましょう。お使いになる酵素洗顔に記載されている用法用量を守って使うようにしてください。

小鼻のしつこい毛穴の詰まりには?

あまりにもしつこい毛穴のつまりがある場合には、コメドプッシャーなどの専用器具を使って、角栓を押し出すという方法もあります。それから、毛穴パックなども効果が期待できます。

ただ、これらのアイテムを使うときも、やはり肌を刺激してしまうので、使い方には十分気を付けて、肌を傷つけないようにしながら、優しく使うようにしましょう。頻繁に使うと、逆効果になる可能性がありますので、記載されている使い方や回数を守ってください。

Posted in 基本情報

関連記事